デコボコ道 オートバイ

原付バイク(DTとRZ)乗り比べ

みなさんお疲れさまです、
ケイボウです。

そしてジムニーこそこそが終わってから

チョットだけバイクに乗りました。

乗り比べ的なかんじです。

まずはDTから

20180618101444a53.jpeg

ピストンの向きを直したらエンジン始動もよく。

まぁ調子もよいです、ただ燃料のオーバーフローが治らない。

走ってるときは漏れません、止まると漏れる。

漏れてこないときもあるのでゴミが混ざってるのかな??

あとフロートバルブも換えてみるとよいのか??

ゴミが詰まるのなら同じか・・・

まぁ、どうにかしよう。。

で、次はRZ

2018061810150066d.jpeg

こちらは去年10月8日のそばの日に乗ったきりでした( ̄∀ ̄;

DTが1万回転からレッドなのに対して、RZは1万2千回転からと高回転型のエンジンになっとります。

そして排気量を上げてドライブスプロケットを12丁から14丁に換えてます。

最高速は出る設定で延びる感じもあるのですが、なんか加速そのものは良いように感じないなぁ

DTと比べてもそんな感じ、、

なのでそんなスピード出してもしょうがないので、ドライブスプロケットを13丁に換えてみようと思います。
それでも、『うーん。。。』な感じな時は完全にノーマルの12丁にしてみようと思います。

その方が楽しく乗れそうな気がしました。
スポンサーサイト

固いネジに注意

みなさんお疲れさまです、
ケイボウです。

元レーシングライダーの本間利彦さんブログ記事より

よく読ませていただいております。

そこで、ネジの話があったのでワタシもちょっとそのネタを

オートバイをいじったり整備したりするにはネジを緩めたり、締めたりします。

緩めたネジをまた締める時、やけに固いことってあると思います。

ただ部位や場合によっては締めはじめから締めこむまで工具がないと回せない場合もあると思います。

工具が無くてもある程度まで手で回せるネジもあると思います、例えばハンドルブラケットを外して取り付けるときとか、クラッチカバー外してまた取り付けるととか、など。
そういう時に手で回せないときには少し疑うようにしてます。

そう強く思った出来事がありまして、、、

以前TT250Rを所有してた時に、オイル交換とエレメント交換してるときのことです、新らしいエレメントを取り付けて、カバーをハメて、ボルトを差し込んで手で回してたのですが、3本のうち1本だけが手の力(指先)では回らない、なんか固い、、
まぁメガネレンチでそのまま回してしまえ、、と思ったのですが、思い直して、、もう20代の頃に購入してた工具を、、


20180613093218f02.jpeg

タップ、ダイスのセットです、

そこから使ってるネジのサイズのものでまずはボルトの方をダイスで切り直し、それでもネジが入って行かない、、

で今度はエンジン側のほうをタップでグリグリ、、それでようやく軽く回るようになりました。

そのままねじ込んでたらエンジン側のネジ山を壊しかねなかったかも。。。

って話でした。

気を付けましょう~

DT50のエンジンとか試運転とか

みなさんお疲れさまです、
ケイボウです。

前週に引き取ってきたDT50なのですが、キャブレター掃除してもエンジンが吹けない症状についてちょっと調べてみようってことで作業、
その前にキャブレターがオーバーフローしてたので再調節、

そしてとりあえずシリンダーの傷の有無などの状態を確認のためシリンダーを外す、

もう高校生の頃よくいじくってたRZ50と同じエンジンなのでなんとなく懐かしさも感じます。

でシリンダーブロック外して目について笑ってしまった( ̄∀ ̄;

写真はフロント側から撮影、

20180528091727a47.jpeg

見る人はすぐにお分かり頂けると思います。

ピストンが前後逆になってましたwwwwww

で、やはり少し縦傷が。。。。

シリンダー内も大分擦れる様子ではありました、

まぁそんなもんと言えばそんなもんなのでしょね。。

でサンドペーパーでなんちゃってクロスハッチを(笑)、、、

そして、シリンダーブロックのウォータージャケット内のなんかドロドロなものを高圧洗浄機で吹き飛ばし、水気きって組み付けて終わり、ガスケットは再利用( ̄∀ ̄)アハハ

で、このDTのエンジンは冷却水がキャブレターを循環させるようになってます、が、なんかそのホース外しても水が1滴も出てこないのが変な感じだったのでシリンダー側の取り出し口みたら思いっきり詰まってましたww

なかなかの詰まりようで、ドリルで詰まったゴミ取りました( ̄∀ ̄)

ガスケット類が大分新しかったのでおそらく前オーナーさん以前の方がやったのでしょうけど、まさかピストンが逆なんてwww


で、組終わってクーラント切れてたので買いに行きラジエーターとリザーブタンクに入れて、オイルポンプは機能してたのですが、心配なので燃料をガソリンじゃなくて、3月のJNCCのときに作ってた混合燃料を入れて走ることにその混合はヒロコーのダートワン入りのぜいたく品です(笑)

で、家から少しばかり走ったとこの林道へ~

20180528091817d4d.jpeg

いやー久しぶりの林道は相変わらず楽しいですなぁ~

でも、やはり少しローギャーの方が走りやすいのかも?

あとやはりトレールバイ故?ギヤ比がワイドレンジなのですね、
せっかくレッドまで回してもシフトアップするとがくんと回転が落ちる。。

まぁ仕方ないですね。。。

で、林道から舗装道路へ出て走ってると平地を普通の速度で走ってるのになぜかシフトアップするごとに速度が乗らず、また、シフト下げて走ったりしてなんともおかしなかんじ、熱ダレでもしたの??
とか思いながら下り坂に差しかかったのでギヤをニュートラにしてエンジン冷やそうとしたら下りなのに減速していって止まる。。。

リヤブレーキが効いた状態になってました(汗)

なんでじゃ??

と思いながらロッドの調整して治りました( ̄∀ ̄;


2018052809184004b.jpeg

あとラジエータにはガードついてるようで安心ですな。

まぁ引き取っていきなり面白いことが起こりましたがこれからも何かと楽しめるバイクではありますなぁ~( ̄∀ ̄)アハハ~

DT50

みなさんお疲れさまです、
ケイボウです。


YZハチゴー乗るようになって4年ほどになります、トレールバイクも持ってないので、コースのみ走行してました。

その間一度だけ林道を走ったきりです

2016年10月だったようです。


時にはチョコチョコを近所走ったり足代わりになにか原付でもほしいな、

ってことで、先日ヤフオク見てたら、ちょっと目ぼしいのが、、

で、落札しまして

20180523191506182.jpeg


引き取りに行ってきました。

ヤマハDT50です。

しばらく乗ってなかったようでエンジンがかからないっぽい、

なんとなくかかっても直ぐにエンジン停止。。

20180523191520eaf.jpeg


とりあえずキャブレター掃除、と言っても特別汚れてもいない、あとフロートを少しだけいじって、

まぁかかるようになりました、しかしエンジンの吹け上りがあまりよろしくない。


これは走らせてみないとなんともだな、、、

と思いナンバーとって自賠責かけて

20180523191537d65.jpeg


ちょっと走ってみた。

やはり吹けん、で途中でエンジン停止。。。

直ぐにかかり家に戻りました。

ちょっとあちこち調べてみましょうかね、お金のかからない順番に( ̄∀ ̄)アハハ


基本ノーマルのDTなんですが、

2018052319155129a.jpeg


サイレンサーだけCATHOUSEって名前のがついてました音は特に大きくもないので安心でした

あとスイングアームからちらっと見えたのでシート外してみたら

20180523191615ada.jpeg


リヤサスがなんともパステルチックなカラーリングにされてました( ̄∀ ̄)ノーマルダトオモウケド

須杭チャンピオンシップ2018 R1

みなさんお疲れさまです、
ケイボウです。


さて、ゴールデンウィーク最終日

須杭チャンピオンシップに参加してきました、



20180508172644b32.jpeg

曇り空で、少し肌寒さも感じつつでありました、



2018050817271301e.jpeg
Tさん撮影

ワタクシ、ケイボウはエンデューロクラスでの出走

エンデューロクラスは15分/ヒートになり、
そして今回はエンデューロクラス特設のセクション有りとのこと、

スタートは通常スタートの反対向きで1周目のみエンデューロコースを走り通常コースへ戻る設定でした、

ここのルート楽しかったです♪( ̄∀ ̄)

201805081727328b4.jpeg
Sさん奥さん撮影


まぁ、走りのほうはいつものようにヘタレ走法でしたけどねぇ、、(´ー`)


自分の出走がない時は観戦もできるのも良いですねぇ、
オープンクラスとか迫力満点です👍

20180508172753620.jpeg



いつもイイ雰囲気の中で楽しむことができて頂き有難いことです(* ̄∀ ̄*)ウフフ


20180508172803514.jpeg

ジャンケン大会でTシャツ頂きました、

ワタクシのゴールデンウィークの最終日を楽しく締めくくることが出来ました。

主催者ほかスタッフの方々 写真撮っていただいたカメラマンのかたがた、

ありがとうございましたヽ(^o^)